ワセリンの保湿効果と使い方!裏技は神だった!

みなさんもワセリンを1度は使ったことがあるんじゃないでしょうか?手軽に使えて色んな使い方があるります。最近ワセリンを新しく買ったので保湿以外に何か使える方法が無いか調べていたら色んな使い方がありますね。

保湿をする時の注意点や効果的な使い方や裏技を調べてみたので紹介していきたいと思います。

高純度のワセリンなら使うのも安心!要チェック!
↓↓↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

大洋製薬 ワセリン(100g)【6_k】
価格:354円(税込、送料別) (2018/4/17時点)

ワセリンで保湿!効果はある?

ワセリンを塗ったら保湿効果があるんじゃない?って思っている人!私もその1人。実際に保湿の効果はあるんだけど普段使っている化粧品と同じ効果かと言うとちょっと違います。

化粧品の場合は肌に浸透していくタイプが多いのですがワセリンは肌の表面を保護する感じになります。なのでコレ自体で保湿をするとなる結構たいへんです。潤っている状態の肌に使うなら良いですが塗っても表面に蓋をするだけなので実際は保湿という感じではありません。

美容液やクリームを塗ってから使えばしっかりしんとうして肌が潤うのでその状態をキープするように使うと保湿の効果があります。基本的にはサブ的な扱いになるのでワセリンだけで保湿しようってのはダメです。

油でできているのでかなりオイリーな感じになるしテカリも気になります。朝からテカってるってちょっと嫌ですよね。そうならないように上手に使うようにしましょう。

顔にも使うことができますが人に見られる部分なので気になる人はあまり見えないところの保湿をワセリンとあわせてやると良いかもしれませんよ?

表面の保護ができるからホコリや刺激などから肌を守ることができるのでバリアをしっかり作ることができます。

全身色んな場所に使うことができるのですがあまり付けすぎないようにして使うのがオススメです。手に乗せておけば溶けて馴染み安くなるし伸びも良くなります。薄く上手に塗るならちょっと手の上で温めてから使うと良いですよ!

唇の乾燥にはオススメ!

保湿は唇もできるので乾燥した唇が悩みの人は乾燥を防ぐのに使うのがオススメです。使い方は簡単でリップクリームとして使えば大丈夫です。

唇のあれている部分に保護として塗ったり縦じわが気になる人も使うことができます。また、効果的に使うのなら唇パックをするのがオススメでハチミツとワセリンを1:1の割合で合わせて唇に塗ってラップで5分程度置いておけば簡単にぷるぷるな唇になれちゃいます!

塗り過ぎには注意なのでその点は薄く塗るようにしてくださいね。

花粉症対策にも使える!

よく聞く花粉症対策でワセリンを使う方法ですが鼻の入り口につけることで花粉をキャッチしてくれて鼻への侵入を防いでくれます。

綿棒などでつけることでしっかり塗ることができるから年中花粉に悩んでいる人は使ってみてはいかがでしょうか?

鼻の粘膜を刺激しないようにすることができるので付けているときと付けていないときだと結構な違いがあるので私自身びっくりしましたよ!

靴ずれにも効果的!

新品の靴を履く時にちょっと嫌だなぁって思うのが靴ずれです。靴ずれは摩擦が原因であたっている部分が痛くなってしまいます。

なのでかかとならかかとにしっかりとワセリンを塗っておくと靴ずれ防止になります。また、ランニングをしたりする人もマメができてしまうのを防いでくれる効果があります。

一時的かもしれませんが痛い思いをするより痛くないほうが良いですからね。使う時はしっかり塗り込んでから使うようにしてください。

ワセリンの裏技はこんなにあった!

保湿効果や肌の保護として使うことができるワセリンですが他にも様々な使い方があります。おぉって驚くような裏技もあるのでこんな悩みの人は試してみてはいかがでしょうか?

・練り香水を作ろう!

ワセリンを少量とって香水をかけるだけで簡単に作ることができる練り香水。普通に香水をつけるだけだと結構ニオイがすぐとんでしまって長く効果を維持するのが大変ですが練り香水にしておけばニオイが落ちることが無いので長時間自分のお気に入りのニオイを楽しむことができちゃいます。

手首や首、足首につけることが多いので乾燥が気になるところがあれば合わせて使うと良いかもしれません。

・以外にもムダ毛処理にいける

カミソリでムダ毛処理してる人に朗報でシェービングクリームの代わりに使うことができます。

普通のシェービングクリームは毛と一緒に薄皮一枚剥いでいくイメージですがワセリンを使うことで皮膚を守りながら使うことができます。

ムダ毛処理をしたあとのカサカサ感もしっかり潤わせておいた後にワセリンを塗っておけば保湿効果も高いです。

・ピアス穴の掃除にも使える

小さくてなかなかお掃除できないピアス穴の掃除にも使うことができます。小さくて掃除できない部分につけて使うことでワセリンの油と一緒に汚れがついてくる感じです。

また、なかなかピアスを付ける機会がないけどたまにピアスをするって人はつける前にワセリンを塗ることですっと入ります。ちょっと痛かったりするので痛くないのは嬉しいですね。

・以外にもファスナーにも使える

動きが悪くなってしまっているファスナーにつけると油なので動きが良くなります。一時的な対応ですがコレは便利です。

上手に使えば長持ちさせることができるのでサクサクファスナーが動くようになれば気持ちよく服も着られますね。

・ワセリンは化粧直しに使える!

アイラインやマスカラなどクレンジングでも落とすのは難しいですがワセリンを使うことでアイラインやマスカラをキレイに落とすことができます。

ちょっとした時にメイクを直したいって人は化粧ポーチに忍ばせておくと便利です。まぁ、クレンジングもオイルだか油だし油で落としてることに違いはないです。

でもメイクを直す時に全部落とすこともできないから部分的に直すならワセリンを使うのがオススメです。

まとめ

ワセリンは色んなことに使うことができるんだって改めて実感。持っていて裏技を知っていれば色んなことに使うことができますね。

いざって時の豆知識にしておきましょう!

色んな種類があるから選んで使おう

ワセリンと言っても実は2種類あります。

・黄色ワセリン
・白色ワセリン

ドラッグストアでどちらも買うことができるのですが黄色ワセリンの方がちょっと安いです。理由としては純度が低いのと医薬品や医薬部外品ではないからです。

敏感肌とかじゃない限りはこの黄色ワセリンでも問題ないです。

白色ワセリンは黄色ワセリンよりも純度が高く不純物が少ないものです。こちらは医薬品や化粧用油として販売されていて買うことができます。

ちょっと値段が高いですが安心して使いたいって人は白色ワセリンがオススメです。

白色ワセリンはボトルに入っているタイプとチューブタイプのワセリンがあります。他にもベビーワセリンというものがあり更に高純度で赤ちゃんや子供と使うこともできるワセリンがあります。

肌質や使い方に合わせてどのワセリンが自分に合うのか選んでみてくださいね。

基本的にはドラッグストアでもあるので気になる人は店員さんに聞いてみてください。もちろん通販もできるのでなにかのついでに買うのも良いですね。

使う際の注意事項

ワセリンを使うときに気をつけておきたいことがあります。

なんでもそうですがつけすぎないことです。つけすぎても余計なゴミをワセリンが付着させちゃったりしますしとるときが面倒だったりします。

薄く伸ばして使うのが簡単に使うことができるので使う時は意識して使うようにしてください。

また、ニキビがある部分には使わない方が良いです。膿を密閉してしまうので炎症が悪化してしまう可能性があります。ニキビケアには専用のものがあるのでそちらで対応したほうがいいでうすね。

また、使っていて使い切らないうちに変色してしまったなんて人もいると思います。ワセリンは酸化しやすい為長期間使わないでいると黄色くなってきてしまいます。

使用期間は守って使うようにするようにしましょう。黄色くなってしまった部分は取り除いて使うようにすれば問題ないのですが長期間使っている物は使用しないようにしたほうが無難ですね。

まとめ

ワセリンの効果は保湿に始まり様々なことに使うことができます。化粧にも使えるし普段のちょっとしたことにも使うことができちゃいます。

使い方を間違えないで使えばきっと色んな役に立つんじゃないでしょうか?

↓安心の白色ワセリンはこちら↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

大洋製薬 ワセリン(100g)【6_k】
価格:354円(税込、送料別) (2018/4/17時点)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする