シルコット うるうるコットンの使い方とメリット・デメリット

美容グッズ

シルコット うるうるコットンはコットンに染み込ませた化粧水が残らない作りになっていて少ない量でもしっかりと化粧水を使うことが出来る便利アイテム。

 

パッティングしても毛羽立たないので使いやすいです。

 

更に2枚に分けることができてパックに使うことが出来るのがシルコット うるうるコットンの凄いところです。

 

普段の化粧水より少なくて良いの?何がそんなに人気なのかを使い方も含めて調べてみたので参考にしてみてください。

 

シルコット うるうるコットンの特徴は?

シルコット うるうるコットンを使うことで潤いが実感出来るための特徴が3つあります。

 

化粧水が普段の半分で良い!

シルコット うるうるコットンを使うと化粧水を普段使っている半分で使うことが出来るようになります。

 

化粧水をコットンに使おうとすると多く使わないと行けないイメージがあるのですが、普段の半分の化粧水でもコットンに残る化粧水がなくしっかり使うことが出来るようになります。

 

毛羽立たないから使いやすい

化粧水をコットンに付けてパッティングするとどうしてもコットンが毛羽立ってしまうという人もいると思いますが、シルコット うるうるコットンは毛羽立たないでしっかりとパッティングすることが出来るようになっています。

 

使っている素材の違いではあるのですが、うるうるコットンはスポンジ素材を使っているから毛羽立ちがなくしっかり使うことができます。

 

2枚に分かれてパックも出来る

シルコット うるうるコットンはコットンが2枚に分かれる作りになっていて目元のパックに使うことができます。

 

化粧水が残っているコットンを無駄にしないで使うことが出来るし、普段の化粧水プラスパックまで出来るのでお手軽スキンケアがプラスでできます。

 

1枚で様々なことが出来るシルコット うるうるコットンですが、詳しく使い方を紹介していきます。

 

▼シルコット うるうるコットンの詳細はこちら▼

 

 

シルコット うるうるコットンの使い方は?

シルコット うるうるコットンの使い方は2つあります。

 

うるうるコットンでパッティング

シルコット うるうるコットンの使い方の1つ目は化粧水を染み込ませてパッティングをすることです。

 

コットンに化粧水を染み込ませて気になる部分に当てていくとより化粧水を肌になじませることができます。

 

乾燥肌はこう使う

乾燥肌は水分不足でなっていまいます。

 

まず化粧水でしっかりと保湿してあげることが重要です。

 

乾燥が気になる部分、目元などはしっかりとやるのがおすすめです。

 

混合肌はこう使う

混合肌ではパッティングのときにの注意点はTゾーンだけに注目しないということ。

 

テカリが気になり重点的にやってしまうのですが、頬を忘れない様に顔全体にやるのがおすすめです。

 

オイリー肌はこう使う

オイリー肌では油分をとることにがん待ってしまいがちで保湿をするのを忘れてしまいます。

なのでしっかりパッティングして肌に潤いを補うことが重要です。

 

乳液や美容液は少なめがおすすめです。

 

その使い方も最後に乳液や美容液を使い油分もしっかりと補充して上げるとより潤いが持続するようになります。

 

うるうるコットンでパック

シルコット うるうるコットンは2枚に分かれるのでパックに使うのもおすすめです。

 

使い方も簡単です。

 

化粧水をなじませて顔全体をパッティングしたあとにコットンを2枚に分けます。

 

乾燥しがちな目元などに乗せてパックをします。

 

化粧水が足りない時はプラスしてあげましょう。

 

あとは5分程度パックしてあげてからコットンをとって終了です。

 

メリット・デメリット

シルコット うるうるコットンを使うメリットとデメリットを紹介します。

 

どうしても使わないと行けない?使うと何が良いの?などちょっとした疑問を解消して行きましょう。

 

コットンを使うデメリット

コットンを使うデメリットは3つあります。

 

・化粧水を多く使わないといけないイメージがある
・パッティングするのが手間
・コットンを買わないといけない

 

詳しく見ていきましょう。

 

化粧水を多く使うイメージがある

コットンを使ってパッティング、パックをすると化粧水をたくさん使わないといけないイメージがあります。

 

たっぷり潤わせたコットンでパッティング、パックをすることでプルプル肌になると思っているからです。

 

コットンによってはそういったこともあるので使うコットンを使うものによって分けている人もいます。

 

パッティングが手間

コットンを使ってパッティングするのが手間という人もいます。

 

普通に手で抑えてやるのとコットンを使ってやるのでは時間も変わってきます。

 

忙しい人だとどうしてもサッとやって済ませたいと言う気持ちもあるので手間と感じることもあります。

 

コットンを買わないといけない

コットンを使うのだからコットンがなければ買わなければいけません。

 

もともと使っていなかった人からすると余計な出費になってしまいます。

 

買い物に行く手間もあったり、なくなったら買い足さないといけないというのも考えないと行けないです。

 

コットンを使うデメリットを簡単に紹介しましたが、それ以上に使うメリットはたくさんあります。

 

コットンを使うメリット

コットンを使うメリットは4つあります。

 

潤いの持続効果が高い

コットンを使ってパッティングすることで潤いの持続効果が続きます。

 

手でなじませた時を100とするとコットンパックが110、パッティングをしてなじませたら130と持続力が高くなります。

 

ちょっとした手間ではあるのですが潤いの効果が続くのであればやらないのはもったいないですね。

 

毛穴の奥まで化粧水が届く

化粧水をコットンになじませてパッティングすると手でつけるよりも毛穴の奥まで化粧水を届けることができます。

 

毛穴を引き締める効果も?

化粧水が毛穴の奥まで届くことで毛穴を引き締める効果が期待できます。

 

手で化粧水をつけると暖かくなってしまい毛穴が広がったままになってしまいますが、コットンを使ってパッティングすることでひんやりとします。

 

ひんやりすることで毛穴を引き締めることが出来るので広がったままの毛穴をキュッとすることができます。

 

化粧崩れがしにくくなる

コットンでパッティングをすることで毛穴を引き締めることができれば化粧崩れがしにくくなります。

 

潤いが続くこと、毛穴が引き締まることで肌がなめらかになることで化粧が崩れにくくなり、メイクを直す回数も減らすことができます。

 

手間やコスト面のデメリットはあるのですが、キレイな肌を保つための効果が大きいためコットンを使わないのはもったいないですね!

 

普段のお手入れから使うことでキレイを持続させることが出来るのがコットンのメリットです。

 

▼シルコット うるうるコットンの詳細はこちら▼

 

 

シルコット うるうるコットンの口コミ

シルコット うるうるコットンの口コミを紹介します。

 

使ってみてどうだったのか?使った人にしかわからない部分なのでとても参考になりますよ!

 

今まで使ってなくて、どう使えば良いのかやどんなことが出来るか見ていきましょう。

 

シルコット うるうるコットンの良い口コミ

■30代女性
素材が新しくてびっくり!
毛羽立ちもなく化粧水だけでもマスクみたいになります。
分けたあとのサイズもちょうどよくて使い勝手がいです。

 

■30代女性
化粧水が長持ちして便利だし分けるときもしっかりしているから使いやすい。

 

■30代女性
毛羽立たないし破けないで使いやすい!
少ない量でパッティングも出来るので便利です。
破けないからマニキュアを落とすのにも良いです。

 

■20代女性
パックとパッティングが出来るということで使ってみたのですが、今までのコットンとは全然違うので戸惑いました。
使うコツとしてはとろみのある化粧水は大丈夫ですが水みたいなのだとコットンの向きを買えてつけることです。
少ない量でもしっかりパックできます。

 

■20代女性
少量でもたっぷり使えるから良いです!
化粧水だけじゃなくてマニキュアを落とすときにも使えます。
重ねたマニキュアも1枚でしっかりとることができてとても便利です。

 

■40代女性
今までのコットンみたいに毛羽立ちもなく使いやし!
ほんとに化粧水は半分でも最後のパックまで残るので感激です。

 

シルコット うるうるコットンの評価は?

シルコット うるうるコットンの評価はアットコスメで星7個中5.6個とかなりの高評価です。

 

口コミも5,000件近くあるので使っていて人気なのがわかりますね。

 

初めて使ってコットンの違いにびっくりしたという人もたくさんいるので1度体験してみてはいかがでしょうか?

 

シルコット うるうるコットンの販売店や最安値

シルコット うるうるコットンの販売店はドラッグストアや量販店、百貨店など様々です。

→詳しく見る

 

実際普段行く場所に置いてあることもあります。

 

買い物に行くついでに調べて見るのもおすすめです。

 

実際行ってみないとわからないという場合は通販するのがおすすめです。

 

通販の販売店もドラッグストアだったり大手通販サイト楽天やアマゾンでも買うことができます。

 

シルコット うるうるコットンは楽天でいくら?

シルコット うるうるコットンを楽天で買う場合は最安値が124円からとなっています。

 

送料がかかるので実際は店舗で買ったほうが安く買うことができます。

 

送料分もったいないという事ですが、実際に行ってみないとわからないところもあるのでそこはケースバイケース。

 

なければ時間がもったいないし手間になるのでそういったことが嫌な人は通販を利用するのがおすすめです。

 

楽天の店舗では買い物額に応じて送料が無料になります。

 

もし他になにか買うものがあったらシルコット うるうるコットンと合わせて買うことで送料を節約することができます。

 

まとめ買いが出来るのも通販のメリットで気に入ったらまとめて買っておけばすぐに無くなる心配もありません。

 

最安値でシルコット うるうるコットンを使って毎日の肌ケアをワンランク上にあげちゃいましょう!

 

シルコット うるうるコットンは使わないともったいない!

シルコット うるうるコットンは

・パッティング
・パック

の2つを1つで使うことが出来ます。

 

コットンを使うことでより肌に潤いを与えることができて肌ケアをワンランク上げることができます。

 

化粧水を普段の半分に抑えて使うことが出来るのでコスパも良くなります。

 

使わない理由が無いですよね?

 

せっかくやっている肌ケアもより効果がある方法で取り組むことでこれから先5年、10年たったときに違いが出てきますよ!

 

▼シルコット うるうるコットンの詳細はこちら▼

 

タイトルとURLをコピーしました