香水サンプルの上手な使い方は?買って失敗を防ぐお試し3点セット

香水は良いなぁって思って選んでも、いざ使ってみると実際ちょっと違ったなんて事はありませんか?

時間経過でニオイが変わる事まで考えて買っていくのは実際に使ってみないと至難の技です。

香水を買ってみたけどあんまり使わなくなってしまった。そんなもったいないことをしないために香水サンプルを上手に使うのがオススメです!

買って後悔した・・・ってならないためにオススメの使い方を紹介します。

香水サンプルの上手な使い方

香水は店舗でもサンプルがあり使ってみる事ができますが、百貨店や店舗だと他のニオイが邪魔してなかなか良いなぁって言うものを探すのが難しいです。

特にブランド香水だとサンプルがなかったりするので一発勝負になることも。

そんなときにお試し出来る香水サンプルがあれば嬉しくないですか?

香水サンプルを上手に使うことで買い損をなくすことが出来る上に使ってみての使用感を日常から確認することができます。

使ってみたらイメージと違ったなんてことを防ぐことができます。

気になるブランドも色々あるのですが、店舗だとなかなか取扱がなかったりすることもあります。

香水サンプルはネットでも販売されているので上手に使うことで気になっていた香水を使ってみることが出来るようになります。

量は通常より少ないのですが、ちょっと使って合う合わないを確認することが出来るのでとても便利です。

実際に使ってみて、

・イメージと違った
・使って見ないとわからない事がわかった
・無駄な買い物をしないで済んだ

そんな口コミもたくさんあります。

気になっているけど買うのは検討しているというものがあれば香水サンプルを上手に使ってみてはいかがでしょう?

▼香水サンプル3点お試しセットはこちら▼

シャネル?クロエ?ディオール?お試し出来るブランドは?

香水サンプルではお試し出来る香水が全部で31種類あります。

ブランド香水をまず使ってみる事が出来るようになっています。

取扱いブランドと香水はこちらです。

シャネルの香水は?

シャネルの香水4種類から選ぶことができます。

・アリュールEDT
・チャンス オータンドゥル
・チャンス オーフレッシュ
・チャンス オーヴィーヴ

シャネルといえばNo.5ですが選べません。

ですが、合わせて人気のチャンスやアリュールを使ってみることができます。

クロエの香水は?

クロエの香水は4種類選ぶことができます。

・オードトワレ
・オードパルファム
・ラブストーリー
・ローズドクロエ

クロエでは人気のローズドクロエを使ってみることができます。

ボトルもおしゃれな物が多いので気に入ったらインテリアも兼ねて買ってみるのも良いかもしれません。

ディオールの香水は?

ディオールの香水も4種類から選ぶことができます。

・シャドール オールミエール
・プワゾンガール EDT
・フォーエバーアンドエバー
・ミスディオール ブルーミングブーケ

ディオールの香水では人気のミスディオールブルーミングブーケを使ってみる事ができます。

トップノートからミドルノート、ラストノートまで女性らしさを演出してくれるニオイです。

その他ブランド香水は?

他にもいろんなブランド香水のサンプルがあります。

・ブルガリ
・エルメス
・ジルスチュアート
・ジミーチュウ
・マークジェイコブス
・ランコム
・ランバン
・ロクシタン
・イヴサンローラン

ちょっとでも興味がある香水があればお試ししてみて実際どうなのかを試すことができます。

それぞれの香水の特徴はこちらで確認できます。
→ブランド香水36種類から選べる!香水サンプルの詳細はこちら【楽天】

香水サンプルはどれくらい使える?

サンプルだと量が少ないから全然使う事ができないと心配する人もいるかもしれません。

その通りです。

容量は香水によりけりですが、1mlから1.5mlです。

超少ないじゃん!!!って思うかもしれませんが実は意外に使うことが出来るんですよ!?

香水1mlに対して約20プッシュ楽しむことができます。

1日1回使うとして20日間楽しむことができます。

それが3本あるので約2ヶ月使うことができますね!

1日2回使うとすれば1ヶ月使っていろんなニオイを楽しむことができます。

実は2日、3日で終わっちゃうんじゃない?って思っていた自分もこれだけ使えるなんてちょっとびっくりです!

持ち運びには便利なアトマイザーに入れ替えをしてある状態です。

日本製のアトマイザーでスプレータイプだから使いやすいのも特徴です。

余ったときの使い方

香水サンプルを使ってみて、雰囲気に合わないと余ってしまうこともあります。

香水が余ってしまった時は様々な使い方があるので知っておけばもったいなくありません。

まずは余ったものをディフューザーとして使う方法です。

アトマイザーに綿棒などさして使うこともできますが、別容器に移してから使うのもいいですね。

玄関、トイレなどいろんなところに置いておくことができます。

トイレといえば、トイレットペーパーの芯につけておくとかすればいいニオイをいつも楽しむことができます。

ティッシュにつけておくとかでも部屋がいいニオイになるのでオススメです。

練り香水を作るのもいいですね。

ワセリンがあれば簡単に作ることが出来るので一度チャレンジしても面白いかもしれません。

香水サンプルのメリット、デメリット

香水サンプルの色々見てきましたが、使うときのメリット・デメリットをまとめてみkます。

香水サンプルのデメリット

気に入った物があるなら容量が少ないという事です。

容量が1mlとすぐに終わってしまう量なので買い足しするか、ちゃんとしたものを買うかのどちらかです。

また、ボトルが本製品と違いアトマイザーに入っているので可愛いボトルがほしいと持って買うと届かないので注意が必要です。

2点あげましたがそれ以上に使うメリットはあります。

香水サンプルのメリット

香水サンプルを使うメリットとしては2つあります。

・実際に気になるブランド香水を楽しむことが出来る
・使ってみての使用感を確かめる事が出来る

気になるものを買ってみて、違った。

なんてとても悲しい事です。

香水サンプルを使うことで損しないでお試しすることができます。

店舗で確認してもわからないミドルノートやラストノートを使ってみて確かめることが出来ます。

その一瞬良かったけど時間経過で合わないというのを防ぐことができます。

意外と自分には合わなかった!

自分のイメージしたものと違った。

そんな事香水を選んでいたら多々あります。

少しでも気になるものを試す事で不安を取り除く事が出来る香水サンプルを上手に使って、自分のお気に入りの香水がほんとにお気に入りになるか確認してみてください。

▼香水サンプルの詳細はこちら▼

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする