ハトムギ保湿ジェルの使い方や順番は?オールインワンならではの面白い使い方もあり

スキンケア

ハトムギ保湿ジェルはプチプラでいろんなところで買うことが出来る保湿ジェルです。

 

使い方や順番を工夫すればとても効果的と侮れない保湿ジェルです。

 

ハトムギ保湿ジェルをどうすれば上手に使うことが出来るのか?使っている人の使い方を紹介していきます。

 

▼ハトムギ保湿ジェルの詳細はこちら▼

 

 

ハトムギ保湿ジェルの使い方や順番はある?

ハトムギ保湿ジェルは使い方や順番を工夫することでとても様々なことに使うことができます。

 

基本の使い方はとても簡単で、化粧水後の美容液として使うことができます。

 

使うタイミングは肌の状態がきれいになっている時がおすすめです。

 

お風呂上がりや洗顔後などですね。

 

より効果的に使う方法はこちらです。

 

効果的な使い方は?

ハトムギ保湿ジェルをより効果的に使う方法は「パック」をすることです。

 

使う量は500円玉2つくらいの量でたっぷり塗り5分程度置いてからなじませていくと弾けるような肌に仕上げることができます。

 

カサカサしているときや粉吹きが気になるときのスペシャルケアに使ってみるととても効果的です。

 

全身に使える

ハトムギ保湿ジェルは全身に使うことが出来る保湿ジェルです。

 

顔以外にも手やデコルテ、腕や足などいろんな場所に使うことができます。

 

また、全身に使えるのでマッサージクリームとしても代用ができます。

 

乾燥が気になる部分はもちろんですが、体をマッサージするときの摩擦を低減させるためにも使うことができます。

 

化粧下地の前に使うと化粧持ちアップ!

ハトムギ保湿ジェルを化粧前に使うことで化粧持ちがアップします。

 

ベタッとしておらず肌なじみが良いため部分的に使うことが出来るようになります。

 

使い方は簡単です。

 

少量を手に取り、目元口元の気になる部分に円を描くようになじませていくだけです。

 

これをやるだけでも乾燥を防ぐことができて化粧崩れしやすい部分を長持ちさせることができます。

 

皮脂の多いおでこや顎の部分には手のひらに薄く伸ばしてからハンドプッシュして使います。

 

最後にテッシュを使って余分な分を取り除いて上げれば完了です。

 

ハトムギ保湿ジェルの効果は?

ハトムギ保湿ジェルの効果は保湿です。

 

乾燥してしまっている肌に潤いを与えてくれる効果が期待できます。

 

使われている成分ではグリセリンやDPGが保湿成分になっていて肌に潤いを与えてくれます。

 

肌の呼吸を妨げないシリコーン油のジメチコンが配合されていて潤いを逃さない作りになっています。

 

ニキビに効果ある?

ハトムギ保湿ジェルにはテトラヘキシルデカン酸アスコルビルという成分が含まれていて炎症を抑える効果が期待できます。

 

ニキビは炎症を起こしている部分に原因菌が繁殖してしまうことでできてしまいます。

 

また、毛穴の汚れが原因になっているのでハトムギ保湿ジェル自体でニキビに効果があるというわけではなさそうです。

 

ですが、洗顔をしっかりやり保湿をするということで外部の刺激から肌を守ることはできます。

 

ハトムギ保湿ジェルを使うことで結果的に防ぐことは出来る可能性はありますね。

 

イボに効果ある?

ハトムギ保湿ジェルはイボに効果ある?と思う方もいるかもしれませんがものによるかもしれませんのではっきりあるとは言えません。

 

ですが、保湿をして肌のバリア機能を補うことが出来るハトムギ保湿ジェルで良い状態の肌をキープすることはできます。

 

年齢に応じてターンオーバーが乱れてしまうのですが、保湿をすることでそれを補うことができます。

 

期待しすぎると駄目ですが、トータルケアとして使うなら良いかもしれません。

 

衛生面が心配な時の対処方法

ハトムギ保湿ジェルをつかつときに衛生面が心配という人がたくさんいます。

 

ハトムギ保湿ジェルを使う際、手で直接とるようになるのでそれが気になるという事です。

 

スパチュラが無い。ポンプタイプじゃないのが原因ですね。

 

上手に使っている人はこう使っています。

 

スプーンを活用している

ハトムギ保湿ジェルを上手に使ってる人は衛生面にもしっかりと配慮しています。

 

代用できる物としてはコンビニやスーパーでもらうことが出来るスプーンです。

 

手で直接とるのではなく、スプーンを使うことで衛生面に配慮することができます。

 

置いておくところさえ考えることができればありです。

 

もっと上手な使い方もあります。

 

ポンプタイプの容器に移し替える

ハトムギ保湿ジェルを上手に使っている人はポンプタイプの容器に移し替えて使っています。

 

ポンプタイプなら出す量を加減するのも簡単だからとても使いやすくて便利という人がたくさんいます。

 

移し替えるときにスプーンを使って移したりちょっと手間がかかるのですが、衛生面が気になるという人にはぴったりな使い方です。

 

ハトムギ保湿ジェルの口コミや評価は?

ハトムギ保湿ジェルの口コミや評価を紹介していきます。

 

実際使っている人のリアルな口コミなのでとても参考になります。

 

使い方や効果が気になる人は参考にしてみてください。

 

ハトムギ保湿ジェルの口コミや評価は?

●30代女性
肌が弱くてすぐに荒れてしまうのですが、肌に優しい成分で肌荒れしないで使えるので安心して使えます。

 

●30代女性
たくさんあり毎日たっぷり使っています。
潤いをしっかりと閉じ込めてくれている感じがします。

 

●20代女性
敏感肌で体だけに使ってたけど顔にも使ったら肌荒れしなかったから使っています。
化粧水使ってこれ塗ってクリームをやってますが、面倒な時はこれとクリームで終了。
時短にもなって肌も潤うので使いやすいです。

 

●20代女性
ベタつかないから使いやすい。
乾燥肌の人やさっぱり系の化粧水の人は乾燥してしまうかも。

 

●20代女性
ちゃんと化粧水、ブースター、美容液、乳液をやるのよりは弱いですが、面倒ならこれ1個で良いから楽です。

 

他にもたくさんの口コミがあり、アットコスメでは5,000件以上もあります。

 

顔だけじゃなくて全身に使っている人の口コミもたくさんあります。

 

全身に使っている人の口コミ

●思ったより保湿力がある
●乾燥が気になる季節にはちょっと物足りないかも
●ベタつかず伸びが良いから使いやすい
●乾燥肌には向いていないかも

 

全身に使っている人もたくさんいます。

 

刺激も少なくシンプルな作りだからとても使いやすいという口コミがたくさんあります。

 

季節により保湿力が物足りない場合はクリームを合わせて使うとよりしっかり潤わせることができますね。

その時の状況に合わせて使い分けすることでハトムギ保湿ジェルを上手に使っている人がほとんどです。

 

他にもリアルな口コミがたくさんあるので参考にしてみてください。

→アットコスメの口コミをもっと見る

ハトムギ保湿ジェルは使い方が色々!順番は関係ない!

ハトムギ保湿ジェルの上手な使い方や順番を見てきましたが、これだけでも時期によっては使えちゃうので順番は関係無いときもありましたね。

 

全身に使えるボディクリームとして。

 

化粧下地の前に使う。

 

パックとして使う。

 

様々な使い方がありました。

 

プチプラでドラッグストアなどでも買うことが出来るので見かけて気になった人は使ってみてはいかがでしょうか?

 

ケチらないでたっぷり使うのがおすすめですよ!

 

▼ハトムギ保湿ジェルの詳細はこちら▼

 

 

タイトルとURLをコピーしました