キューズベリー抱っこ紐の口コミでわかるメリット・デメリット

キューズベリーはお洒落な子育てアイテムが豊富に揃っています。中でも人気なのは抱っこ紐と母子手帳。

その他にも子育てアイテムが沢山あり人気です。

これから抱っこ紐の出番だけど何を選んでいいかわからない人のために口コミを調べてみました。メリット・デメリット含め紹介していきます。

また、抱っこ紐もいろんな種類があり機能も様々です。詳しく見ていきましょう。

→育児雑貨専門店【キューズベリー】詳細はこちら

キューズベリー抱っこ紐の口コミ紹介!

はじめて使うものは口コミがとても参考になります。どんな使い方ができるのか?こんな不満点がある。この部分は満足いったなど気になる部分を見ていきましょう!

■持ち運びに良い
基本的に抱っこ紐は畳んでも大きいのですがキューズベリーの抱っこ紐はとてもコンパクトにまとめることが出来るから持ち運びもコンパクトだから便利です。

■ちょっと窮屈な感じ
使っていると赤ちゃんの足にあとが付くことがあります。サポートがしっかりしている分ギュッとされてしまうんでしょうか?ちょっと気になります。でもサポートに電話して確認したら上手な使い方を教えてくれたので良かったです。

■体重が分散されている感じが良い
抱っこ紐を使って抱っこすると思った以上に赤ちゃんが軽く感じます。長く抱っこする機会が多いのでこれは体の負担も少ないから嬉しいですね。

■安心感がグッド
赤ちゃんとしっかりと密着することができて抱っこしてるとすんなり寝てくれます。やっぱりくっついていると安心感があるんだと実感!とってもいい感じです。

■外が見えない
抱っこしたときにサイドのサポートがしっかりしてるせいか赤ちゃんが周りを見れないです。なので一緒に外に出ても可愛そうな感じがします。でもサポートがしっかりしてるので安心感は高いです!

※著作権上の関係で、意味内容は変えない上でニュアンスを変えて掲載しています。

見ていると使ってみてどうなのかがしっかりと分かる口コミが沢山あります。また、使ってみてよかった、満足できたという口コミが沢山あり人気があるのがわかります。

抱っこ紐は案外高いです。失敗しないで使いたいって思う気持ちもわかります。キューズベリーなら特典で30日間の返金保証もついているから安心してお試しすることができます。

使ってみないとわからないところは試して判断する!これができるのはやっぱり良いですね!

メリットとデメリットは?

抱っこ紐の口コミをみてメリット・デメリットがあったので紹介していきます。

・抱っこ紐のデメリット

デメリットはそこまで多くないですが基本的にはおんぶがやりにくいということです。

使い方の動画もあったりするので慣れれば良いのですがなれないうちは抱っこからおんぶにするのがちょっと面倒って感じる人も少なくないんじゃないでしょうか?

一度抱っこしてからおんぶするって言うのも2度手間って感じる人もいます。敷いて上げればそんなところでしょうか。

・抱っこ紐のメリット

まずはデザインが豊富ということです。基本的に抱っこ紐はシンプルなデザインが多くお洒落を楽しむことができる場所ではありません。キューズベリーなら柄が沢山あり自分の好みに合わせて選ぶことができます。

見た目で選んでも良いし自分がよく着る服で選んでもいいので選ぶ楽しさもあります。

また、多くの人が一般的に量販店で売っているような抱っこ紐を使っているのでかぶることが少ないということです。人と違ったものを使いたい人にもおすすめです。

ほかにはメイドインジャパンということです。職人さんが丹精込めて作っているので作りはしっかりしているし強度も高いので安心して使うことができるのはメリットですね。

キューズベリー抱っこ紐はインナーメッシュが人気!

人気の抱っこ紐も様々な種類があるのですが中でもインナーメッシュが人気になっています。

キャッチコピーは【さよなら、重さ】ということですが赤ちゃんの体重の分散率が従来のモデルよりもアップしていることが特徴です。

前開きファスナーで抱っこするとき、下ろすときはスムーズにできるのも便利に使うことができる部分です。

赤ちゃんが寝てしまったとき下ろすと泣いてやり直しなんてことがあったりします。でも前開きだからそのままファスナーを開けるだけで寝かしつけることができるので赤ちゃんが起きる心配もありません。

抱っこしているとどうしても熱がこもってしまって汗をかいてしまうのですがインナーメッシュ生地が使われているから通気性もよく快適に赤ちゃんも過ごすことができるようになっています。

汗をしっかり吸収してくれる素材も採用しているので長時間抱っこしていても赤ちゃんの眠りを妨げる心配がありません。

肩ひもの改良で肩へかかる負担を減らしています。腰ベルトもしっかりと厚みのあるものが使われているので腰への負担も少ないです。

赤ちゃんが寝ないから抱っこ紐を使って寝かしつけするってときでも疲れないで寝かしつけることができますね。

コンパクトに折りたたむことができてちょっとしたバックやベビーカーに積んで持っていくこともできます。

他にも収納ポケット、ヘッドカバーがついています。いろんな機能がついていてママや赤ちゃんのために作られて抱っこ紐に仕上がっていますよ。

クロス抱っこ紐はどんな?

いろいろな種類がある抱っこ紐ですがクロス抱っこ紐は抱っこ専用の抱っこ紐です。

通常のタイプとタイプ2と選ぶことができます。腰ベルトがついているかついていないかの差なので使い方に応じて選べるようになっています。

おんぶ抱っこ紐に比べて付けるのが簡単なのが特徴でよりコンパクトに畳んで持ち運びができるようになっています。

メインでつかうというよりお出かけ用とか2本めに使うのがおすすめです。

前側にファスナーがついているので抱っこしていて赤ちゃんが寝てしまっても安心です!

簡単に降ろすことができるので寝ている赤ちゃんの邪魔をしないでそのまま降ろすことができます。

首が座ってから16㎏まで使うことができるので小さいときから大きくなっても対応できます。

クロス抱っこ紐とタイプ2では選べるサイズが違います。

タイプ2
・S
・M
・L

腰骨から方を一周させたサイズで選ぶことができるので確認するのも簡単にできます。

自分にぴったりなサイズを選んでくださいね。

通常のクロス抱っこ紐は腰ベルトがついていてフリーサイズになっています。調整が聞くので赤ちゃんの大きさに合わせて変更できます。

サイズ的には腰骨から方にかけてぐるっと一周するサイズが105cm~135cmの長さが使える大きさになります。

それぞれの特徴をみて自分には何があっているのかを検討してみてくださいね。

新生児に使える?

キューズベリーの抱っこ紐は縦抱っこしかできないので新生児や首が座っていないときには使うことができません。

新生児のうちにお出かけする機会は少ないと思いますが使うことができないのでそのまま赤ちゃんを抱っこしていくのが無難です。

それほど重くないので長時間でも大丈夫ですが疲れそうなら新生児の抱っこに対応しているものを選ぶようにしてください。

使える期間が短いので私自身ほぼ使わなかった記憶しか無いので新生児に使える横向き抱っこができるものじゃなくその部分は割り切って使うほうが良いかもしれませんね。

無理に縦抱きすると赤ちゃんに負担がかかる上に首の安定感が無いから赤ちゃんのも可愛そうです。

早ければ2ヶ月、遅くも4ヶ月くらいで首は座るのでそれから使える抱っこ紐を選んでくださいね。

エルゴベビーとの違いは?

抱っこ紐で人気なのはエルゴベビーですね。エルゴベビーは海外で作られているのですがキューズベリーとはこんな違いがあります。

・横抱きができるモデルがある

基本的な違いは新生児でも使うことができる横向き抱っこがができるかできないかです。海外製だから体の小さい人には合わない場合があるのでその点は注意が必要です。

また、キューズベリーとエルゴベビーでは抱っこ紐の形が違ってきます。

なので好みに合わせて選べばいいと思います。

重量はほぼ変わらないですし値段もほぼ同じくらいです。

あまり変わらないですが持ち運びという点ではキューズベリーが良いです。

エルゴベビーはどんなに小さく畳んでもそれなりの大きさになってしまうのですがキューズベリーならかなりコンパクトにまとめることができます。

ちょっとお買い物にいくけど抱っこ紐は微妙とか機嫌が良いからいらないけど一応持っていきたいと思っているならコンパクトに持ち運びができるキューズベリーが良いですね!

エルゴベビーは抱っこしたりおろしたりは簡単にできるから使っている人も多いです。

使い方など自分にあったほうを選んでください。

サイズはいろいろ合って選ぶことができるのですが海外製という部分はしっかりと考慮して選んだほうが良いですね!

キューズベリーは訳ありセールがお得!

キューズベリーは30日間の返金保証がついていてお試ししてから考えるって人も使いやすい抱っこ紐ですが訳ありセールをやっているのでお得に買うことができます。

公式サイトではわからないですがメルマガでいつセールを行うかお知らせがあります。

メルマガ登録は無料ですることができるのでお得なお知らせを受け取って訳ありセールがいつやるのか把握しておくと少しでも価格を抑えてキューズベリーを買うことができます。

訳ありセールといっても撮影時に使ったもの、型落ちで古くなったものなので中古品を買うというわけじゃないです。

人が使ったものはちょっと嫌って人でもほぼ新品のものだから安心して買うことができますね。

お得な情報を受け取るようにして訳ありセールの情報をしっかりと確認できるようにしておいてください。

不定期開催だけど最大で半額で買えるものも出てきます。

お気に入りの抱っこ紐や母子手帳をお得に手にしたいという人はしっかりとメルマガのチェックをしていくようにしてくださいね。

いざほしいと思っていても訳ありセールが終わってしまっていたらただただ勿体ないだけです。

損しないで買うなら情報のチェックは忘れないでやりましょう!

キューズベリーは楽天と店舗で買える!

キューズベリーは実店舗もある上に通販で買うこともできます。

大手通販サイトだと楽天にキューズベリーショップがあるので同じように購入できます。

しかし、せっかく買うなら公式サイトがおすすめです。訳ありセールやお得なキャンペーンがあったりするので楽天よりも安く買うことができます。

楽天だと楽天のポイントがたまるようになってますがキューズベリーの公式サイトでは独自のポイントシステムを使っています。

抱っこ紐や母子手帳ケース以外にも子供服やマタニティ雑貨があったりするのでキューズベリーでポイントを使うのがおすすめです。

お買い物回数で割引率が変わるのですが最大で12%お得にいろんなものを買うことができます。

ポイントがつくタイミングも早く商品発送後14日後に使うことができるようになっています。

有効期限も1年あるのでいろんなものに使うことができますね。

楽天だと1%しかつかないのでポイントを活用する点でも公式サイトがおすすめです。

通販以外だと大阪に店舗があり直接見にいくことができます。

〒545-0021 大阪府大阪市阿倍野区阪南町1-55-3
TEL:0120-879-524 FAX:06-6627-3048

近くにお住まいの人は行って抱っこ紐を見ながらお買い物するのもいいかもしれませんね。

他にも全国で抱っこ紐を取り扱っている店舗も多くあります。

確認して近くに住んでいたら行ってみるのもいいかもしれません。

店舗が無くても通販で購入ができて30日間の返金保証もついているから使ってみてキューズベリーの良さに触れてみてください。

お洒落な抱っこ紐、赤ちゃんのためを思った作りを体験してこれからの子育てを楽しくやってくださいね。

→返金保証付きだから安心!お洒落な抱っこ紐【キューズベリー】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする