カウブランドの赤箱は洗顔におすすめ?人気急上昇の秘密はこれ!

日用品

カウブランドの赤箱を洗顔に使っている人がたくさんいて赤箱女子と言われる人がいるほど人気急上昇中です。

 

それは、洗顔をしてもつっぱらず使いやすい。クレンジングやニキビ対策としても使える。皮膚科の先生におすすめされたからなど様々な理由が人気を後押ししています。

 

石鹸といえば体に使うものとしての認識があるのですが、洗顔に使っている人はどれくらいいるのかも気になりますね。

 

その人気の秘密を詳しく紹介していきます。

 

カウブランドの赤箱で洗顔するのが人気な理由

カウブランドの赤箱を使っている女子を買うブランド赤箱女子というくらい今話題になっています。

 

SNSなどで調べてもたくさん投稿している人がいるのはもちろんですが、昔から愛用している人もいるくらいです。

 

カウブランド赤箱で洗顔がすごい!と言われるには使用感が良い、効果がすごい、コスパが良いの3つ挙げられます。

 

カウブランドの赤箱で洗顔するはすごい!?

カウブランドの赤箱で洗顔するとすごいと言われるのはしっとり感です。

 

今までの固形石鹸のイメージだと、洗い上がりがつっぱるイメージがあったのですが、赤箱だとつっぱらず潤った肌に仕上げることができます。

 

汚れをしっかり落とすことができて透明感が出るけど保湿されている。

 

洗っていて気持ちが良いのがすごいと言われる理由です。

 

効果がすごい!

洗っていて気持ちが良いのはもちろんですが、使っていくとニキビがよくなった、くすみがなくなった、刺激が少ないからどんな肌の状況でも使うことが出来るという効果が口コミで挙げられています。

 

コスパが良い

カウブランドの赤箱は洗顔意外にも全身に使うことが出来ます。

 

お風呂では、クレンジング、洗顔、体を洗う、髪を洗うなどいろんなことをしないと行けないのですが、赤箱ならクレンジングと洗顔と体を洗うを1つですることができます。

 

1つで済むので余計にお金を掛ける必要もなくなりコスパがよくなります。

 

また、洗うだけじゃない使い方もあるのでコスパが良いと感じる人がたくさんいます。

 

▼カウブランド赤箱の詳細はこちら▼

 

 

カウブランドの赤箱を使っている人の口コミを調査

カウブランドの赤箱が人気なのは洗顔すると気持ちいい、効果がすごい、コスパが良いという3つあります。

 

それぞれの口コミを詳しく紹介していきます。

 

洗顔がすごいと感じる人の口コミ

■20代女性
さっぱりするけど仕上がりがしっとりするから使いやすい。

 

■20代女性
敏感肌だけど使ってみて安心して使うことが出来るしつっぱらない。

 

■30代女性
肌に優しいものを探して使っています。

 

■20代女性
超敏感肌だけどこれだけ使えます。

 

赤箱を洗顔につかっている多くの人が使ってみてつっぱらないという口コミを残しています。

 

今までの固形石鹸のイメージが崩れますね!洗浄力はあるけどしっかり潤いをもたせて洗い上げることが出来るので気持ちが良いと評判です。

 

効果の口コミ

■30代女性
背中のポツポツが気になっていたけど使っていたら1週間できれいになった。

 

■20代女性
ニキビをどうにかしたくて使っています。1週間くらいでニキビがきれいになったので嬉しいです。

 

■20代女性
使っているとニキビができにくくなるので助かっています。

 

実際使っていてニキビがきれいになったという口コミをたくさん見つけます。

 

汚れをきれいに落とすことができるのでニキビにも効果が期待出来るんですね。

 

また、背中ニキビにもきれいになったという人もいるので見えない部分ですがしっかり効果が期待出来る石鹸です。

 

コスパについての口コミ

■30代女性
ボディーソープの代わりに使っています。やすいし家族で使えるので良いです。

 

■30代女性
今まで高い石鹸を使っていたので試しに赤箱を使ってみました。使い心地は高いものと遜色ないので切り替えちゃいました。

 

■40代女性
メイク落としにも使えるからとてもコスパが良いです。

 

■10代女性
持ちが良いから長く使える。

 

まず1個100円程度という事でかなりお得。長持ちしてちょっとしたメイク落としにも使えちゃうので余計なものを買わないで良いのはコスパも良いですね。

 

カウブランド赤箱の特徴は?

カウブランドの赤箱は洗顔がすごいという事ですが、使われている成分と作りかたにこだわりがありました。

 

スクワラン配合

カウブランドの赤箱の特徴として青箱には入っていないスクワランが入っていることです。

 

スクワランは乳類や植物から取れる成分で天然由来の保湿成分です。

 

肌の潤いをキープすることができる上に刺激から肌を守ることもできます。

 

危険な成分はない?

カウブランドの赤箱に使われている成分は8種類です。

 

・石鹸素地
・香料
・乳脂(牛乳)
・スクワラン
・水
・ステアリン酸
・酸化チタン
・EDTA-4Na

 

この中の石鹸素地に使われている成分は牛脂、やし油、水、食塩、苛性ソーダの5つから出来ています。

 

この5つの中で唯一苛性ソーダというのが危険な成分にと言われています。

 

苛性ソーダは水酸化ナトリウムとも言われていて肌にとても刺激がある物です。

 

石鹸を作る過程で必要な成分で石鹸の油脂と反応して固形にすることが出来ます。

 

カウブランドの赤箱は釜だきで作られているのでこの苛性ソーダは脂肪酸ナトリウムになって石鹸にはほとんど残りません。

 

また残ってしまったものも熟成させる期間があり、その間に蒸発して無くなるので安心して使える様になります。

 

使われているのですが、使うときには残っていない成分なので安心して石鹸が使えるという事です。

 

こだわりの作り方

カウブランドの赤箱は釜だきという作り方で作っている石鹸です。

 

作るまでに時間がかかり手作りだから手間もかかります。

 

ですが釜だきで作られるからこそ潤い成分を残しつつ優しい作りに仕上げることが出来るんです。

 

カウブランドの赤箱の歴史

カウブランドの赤箱は91年前に発売された超ロングセラー石鹸です。

 

優しさにこだわって作り続けられているので使っている人が多いのは納得できますね。

 

使っている人が多いので使い方も色々あります。

 

▼カウブランドの詳細はこちら▼

 

 

使い方は?

カウブランドの赤箱の使い方は大きく分けて2つあります。

 

1つ目はスキンケアに使うことです。

 

洗顔はもちろんですが全身に使うことが出来るのでボディーソープ代わりにもなります。

 

また、クレンジングの仕上げとして使う人もいるしちょっとしたメイク落としに使う人もいます。

 

2つ目は芳香剤として使うことが出来るという事です。

 

カウブランドの赤箱はローズの香りなので芳香剤として使う人もいます。

 

また、衣類などの香り付けに使っている人もいます。

 

石鹸の香りって落ち着く良い香りですよね。好みのニオイなら芳香剤に使うこともできます。

 

カウブランドの赤箱はどこで買える?

カウブランドの赤箱は91年愛され続けたロングセラーの石鹸です。

 

赤箱が買えるのはドラッグストアをはじめスーパーや百貨店など様々なところで買うことができます。

 

普段買い物に行くところに置いてあるか探してみてください。

 

店舗はもちろんですがネットでも買うことができます。

 

SNSで話題になっていて品薄な店舗もあるかもしれないのでなにかのついで買いとかでネットで買うのもいいですね。

 

使いやすい、効果もすごい、コスパが良いという他に、どこでも買えるというのも大きなメリットですね!

 

▼カウブランド赤箱の詳細はこちら▼

 

 

タイトルとURLをコピーしました